ホーム 自動車メーカー 親子教育 娯楽 モバイルゲーム 技術 もっと

東京都知事選きょう投開票 「期日前」は好調、5日までに165万人投票 過去最多56候補の争いの勝者は誰

2024-07-07 HaiPress

過去最多の56人が立候補した東京都知事選は7日、投票日を迎える。投票は午前7時〜午後8時。即日開票され、次の4年を担う首都東京のリーダーが決まる。

◆熱中症にご注意ください投票率にも注目

選挙戦最終日の6日、候補者の演説に拍手する人たち=東京都内(坂本亜由理撮影)

立候補しているのは、届け出順に、自民、公明、国民民主の各党と地域政党「都民ファーストの会」が支援する無所属現職の小池百合子氏(71)、いずれも無所属新人の前広島県安芸高田市長の石丸伸二氏(41)、元航空幕僚長の田母神俊雄氏(75)、立憲民主、共産、社民の各党が支援する前参院議員の蓮舫氏(56)ら。

都選挙管理委員会によると、告示翌日の6月21日〜7月5日の期日前投票者数は165万4402人で過去最多となった。2020年の前回都知事選の同期間の期日前投票者数137万8422人より、2割増えた。前回55.00%だった投票率が、どのぐらいになるかも注目される。

気象庁によると、7日の東京の天気は、晴れ時々くもりの予報。予想最高気温は36度で、猛暑日となる見通し。熱中症への警戒も必要となる。(三宅千智)

【関連記事】主要候補の政策は?少子化対策、神宮外苑、いろいろアンケートした結果


【関連記事】主要候補の人柄を知るために「勝負メシ」「アピールポイント」聞いてみた


【関連記事】東京都知事選の立候補者一覧


【関連記事】「選挙割」どこでやってる?投票後のお楽しみ飲食、スーパー、商店…割引やサービス

免責事項:この記事は他のメディアから複製されています。転載の目的は、より多くの情報を伝えることです。このウェブサイトがその見解に同意し、その信頼性に責任があることを意味するものではなく、法的責任を負いません。 このサイトのすべてのリソースはインターネット上で収集されます共有の目的は、すべての人の学習と参照のみです。著作権または知的財産権の侵害がある場合は、メッセージを残してください。

最新の

全国20刑務所の作業製品即売 あすまで「文京矯正展」

生態系保護の観点から見直しを 昭島の物流施設建設計画 市民団体が市に住民監査請求

選手の送迎、お茶係…「保護者のお手伝い」は一切なし 「学童野球の当たり前」をリセットしたチームの躍進

ベンチ1基400万円、舗装用「テラゾー」は相場の10倍超?…渋谷区が整備を進める「ぜいたく緑道」は妥当なのか

パリ五輪「東京大会より速く」母校で健闘誓う 江戸川出身のパラ競泳・辻内選手 二之江小400人がエール

非形文化遺産文化---恵民県土人形が韓国のキャンパスに入る

© 著作権 2009-2020 毎日の时事    お問い合わせください  SiteMap