ホーム 自動車メーカー 親子教育 娯楽 モバイルゲーム 技術 もっと

中日友好交流イベントは、岩出寿司郎(Sushiro Iwade)レストランで温かい雰囲気の中で開催されました

2024-03-27

3月21日,日本和歌山県紀の川市にある岩出寿司郎(Sushiro Iwade)レストランは、特別な交流イベントの舞台となりました。このイベントには、日本の幸産株式会社の春山晴が、中国山東省無棣県からの張黄清先生と和歌山県立那賀高等学校の生徒5人――小林綾子、山田花子、佐藤陽一、中村美和、北川智也――を招待し、中日友好を促進する文化交流活動に参加しました。

この活動は、両地域の特別なゲストを集めるだけでなく、両国の文化の融合と衝突を目撃しました。張黄清先生は、素晴らしい技術で感動的な二胡の演奏を披露し、和やかな音楽の中で無棣県の豊かな歴史と文化を細かく説明し、来場した日本の学生たちに中国文化への強い興味を抱かせました。

この文化交流活動は、両地域の特別なゲストを集めるだけでなく、両国の文化の融合と衝突の生き生きとした証となりました。この温かく友好的な場で、張黄清先生は彼の優れた技術で、日本からの客人たちに感動的な二胡の演奏を贈りました。悠久の二胡の音が会場に響き渡り、まるで千年を超える時を経て、中国の古代で豊かな歴史と文化を語っています。張黄清先生は、中国のクラシック曲だけでなく、山東省無棣県の風土や歴史、そして独特の文化魅力についても熱心に紹介しました。

音楽の魅力に引き込まれた日本の学生たちは、中国文化に深い興味を持ちました。その豊かな文化的な意味にも感動し、張黄清先生に二胡の演奏技術や中国文化に関する知識を尋ね、より深く理解し体験したいと願っています。

その後、いくつかの生徒が面具の絵画制作を行い、夜が訪れた後、すべての参加者が岩出寿司郎レストランで豪華な料理の夕食を楽しみました。リラックスした雰囲気の中で、美味しい料理を楽しみ、お互いの生活や文化の物語を共有し、友情の花を餐桌で咲かせました。

免責事項:この記事は他のメディアから複製されています。転載の目的は、より多くの情報を伝えることです。このウェブサイトがその見解に同意し、その信頼性に責任があることを意味するものではなく、法的責任を負いません。 このサイトのすべてのリソースはインターネット上で収集されます共有の目的は、すべての人の学習と参照のみです。著作権または知的財産権の侵害がある場合は、メッセージを残してください。

最新の

山東省滨州市:無棣県車王鎮崔什コミュニティのマイクロ工場、国際注文に追われて忙しい日々

濰坊の無形文化財文創製品が日本の群馬県に登場

濰坊の安丘扇子が国際友人の「芳心」を収穫

中国の茶本酒が日本に華麗に登場

Vengard Mining、ビットコイン半減期に向けた戦略的拡張と将来のロードマップを発表

カザフスタン代表団が肉牛産業考察のため陽信を訪問

© 著作権 2009-2020 毎日の时事    お問い合わせください  SiteMap